アストン・ヴィラ徹底解説!!選手・歴史・監督を解説

プレミアリーグ

 プレミアリーグには多くのマンUやマンC,リバプールなど強豪クラブがいますが、その中でも忘れてはいけないのがこのチームアストン・ヴィラです。この記事では、アストン・ヴィラの選手から歴史、監督まで徹底的に紹介していきたいと思います!

アストン・ヴィラとは?

 アストン・ヴィラ(以下ヴィラと略す)は現在(19/20シーズン)、プレミアリーグに所属しているサッカークラブです。ヴィラは古くからあるチームでプレミアリーグの中では古豪と言われるクラブです。

18/19シーズンまではプレミアリーグの二部であるフットボールリーグ・チャンピオンシップに所属していました。今夏の移籍ではプレミアリーグで二番目にお金をかけて選手を獲得しました。


 本拠地はバーミンガムにあり、ホームスタジアムはヴィラ・パークです。

アストン・ヴィラのホームスタジアムであるvilla park

イギリス皇室のウィリアム王子はアストン・ヴィラのファンです。

アストンヴィラの歴史

 まず、アストンヴィラが誕生したのは1874年です。1888年には世界最古のサッカーリーグであるフットボールリーグに参加した12チームの一つです。

 また、このフットボールリーグは当時のアストン・ヴィラの会長であるウィリアム・マクレガーが考案したとされるリーグです。

 アストンヴィラは合計7回リーグを優勝しています。ですが、プレミアリーグではまだ優勝経験がないチームです。

 1890年代には5回のリーグ優勝と3回のFAカップ優勝をしています。これがイングランドの古豪と呼ばれている理由です。

 また、1890年代当時のアストン・ヴィラの影響力は大きく、彼らのユニフォームカラーであるえんじ色と水色のユニフォームまねをして、バーンリーやウエストハムなどもこの色を採用しています。

 しかし優勝は1909/10シーズンを最後に二部や三部を転々とし、80/81シーズンまでリーグ優勝はありませんでした。

 その後も二部と一部を行き来していましたが、プレミアリーグ創設年である92/93シーズンにノッリジ、マンUと優勝争いをして2位でプレミアリーグを終了しました。これが、プレミアリーグでの最高順位となっています。

 2015年には、経営の問題もありプレミアリーグに上がってから初めてフォットボールリーグ・チャンピオンシップに降格してしまいます。

そして18/19シーズンフットボールリーグ・チャンピオンシップを勝ち抜き今年プレミアリーグでプレーをしています。

19/20シーズン、残り4節を2勝2分で降格ラインからの逆転残留を果たしました。

注目選手

ジャック・グリーリッシュ

 グリーリッシュはバーミンガム出身の選手です。イングランド代表です。アストンビラユースからトップに上がった選手です。過去には素行が悪いという噂もありましたが、今では頼れるキャプテンになりました。コロナ下で多少の問題は起こしていましたが…グリーリッシュの特徴としては、ドリブルもシュートもパスもできるオールラウンダーな選手です。特にドリブルはスピードに乗ったら取れる選手はプレミアリーグでも多くはいないくらいです。ゲームメイクをできる選手で彼にボールが渡ったら何かしらアクションを起こしてくれます。

また、グリーリッシュは様々なポジションをこなせることができ、トップ下やオフェンシブミットフィルダーなどもこなすことができます。

ヴィラファンから愛される10番です。

エミリアーノ・マルティネス

View this post on Instagram

@thecarabaocup tonight 💪 #Villa #UTV

A post shared by Emi Martinez (@emi_martinez26) on

 マルティネスは1992年生まれのアルゼンチン出身の選手です。ポジションはゴールキーパーです。20/21シーズンにアーセナルからアストンヴィラに加入しました。アーセナルでは19/20シーズンにGKのレノがけがをすると、ゴールキーパーを務めビッグセーブを連発しました。これから、アストンヴィラの守護神となると思うので期待です。

タイロン・ミングス

View this post on Instagram

The battle continues 🚫⚽️

A post shared by (@tyronemings) on

 ミングスは1993年生まれのイングランドのバース出身の選手です。イングランド代表です。ポジションはディフェンスで主にセンターバックを務めています。

ロス・バークリー

View this post on Instagram

Happy St. George’s Day. 😀

A post shared by Ross Barkley (@rossbarkley) on

バークリーは1993年生まれのイングランド出身の選手です。イングランド代表にも選ばれたことがあります。ポジションはミッドフィルダーでボランチやウィングなど様々なところでプレーをすることができます。守備もできるし、攻撃もできる万能型のミッドフィルダーです。エバートンユース出身でルーニーに次ぐエバートンユースの最高傑作ともいわれていました。

監督

ディーン・スミス

 現在のアストン・ヴィラの監督がデーンスミス監督です。彼は、子どものころからアストンヴィラファンであり、父親がヴィラ・パークで警備の仕事をしていました。そんな彼が18/19シーズンに監督に就任しプレミアリーグへと昇格させてくれたのでファンからしたらとても喜ばしいことです。

最後に、

 今回はアストン・ヴィラについての記事を書きました。この記事はDAZNの中にあるfootball freaks の中でやっているclub historyというコーナーと私が知っている知識を組み合わせて作った記事となっています。よかったらYouTubeなどでもアストンヴィラのclub historyを見ることができるので見てみてください。リンクを張っておきます!

 ここまで読んでくれてありがとうございます。この記事が少しても役に立てたら幸いです。

 感想や修正箇所がありましたらコメントによろしくお願いします!!

【プレミアリーグ|クラブヒストリー】アストン・ヴィラ編|リーグ優勝7回の古豪の歴史に迫る!

コメント

タイトルとURLをコピーしました