バーンリー徹底解説!!プレミア初心者必見選手、歴史、監督について!

プレミアリーグ

バーンリーは世界最古のリーグであるフットボールリーグの創設メンバーです。古豪と呼ばれているこのチームについて解説していきたいと思います。

バーンリーとは…

バーンリーはイングランドのプレミアリーグに所属しているプロサッカークラブです。正式名称をバーンリー・フットボール・クラブと言います。愛称はクラレット(クラレッツ)です。

ホームタウンは、バーンリーです。

ホームスタジアムは、ターフ・ムーアです。収容人数は21944人です。

View this post on Instagram

Who's joining us today at Turf Moor?

A post shared by Burnley Football Club (@burnleyofficial) on

バーンリーのユニフォームの色はえんじ色と水色です。これは、当時強かったアストン・ヴィラのユニフォームの色からとっています。この色にしてからFAカップやリーグ優勝をします。また愛称であるクラレットもここから来ています。

また、バーンリーは一部から四部までのすべてのチームで優勝したことのある珍しいチームです。バーンリー以外にはウォルバー・ハンプトン、シェフィールドU、ポーツマス、プレストンです。

また、アーセナルが更新するまではプレミアリーグの無敗記録は1920/21シーズンのバーンリーが持っていました(現在は2003/04アーセナル、2019/20のリバープールについで3位)

主なライバルはブラックバーン・ローバーズです。

歴史

1882年 バーンリーが設立される。もともとはラグビークラブで経営面の理由でフットボールクラブになりましたでした。

1883年 プロスポーツクラブになる。

1884年にバーンリー手動の英国サッカー協会がFAカップをプロ化させるために設立される。(ブリティッシュフットボールアソシエーション)

1886年 FAカップがプロ化される。

1888年 フットボールリーグ初期メンバー(オリジナル12)になる。

1910年 ユニフォームをえんじ色と水色に変更する。

1914年 FAカップ優勝する。

1921年 フットボールリーグ優勝する。

1959/60シーズン 2度目のフットボールリーグ優勝する。

1985年 4部に降格する。

2012年 ショーンダイシが監督に就任する。以後プレミアリーグと2部を昇格降格を繰り返す。

2016年 プレミアリーグに復帰する。その後4シーズンプレミアリーグにとどまる。

選手

アシュリー・バーンズ

View this post on Instagram

Love this man! 🙌

A post shared by Burnley Football Club (@burnleyofficial) on

1989年生まれのイングランド出身の選手です。ポジションはFWでクリスウッドと2トップを組んでいます。彼の特徴は当たり負けをしないほどの強さ、そしてシュートの強さも彼の武器でしょう。しかし、何よりも闘争心が強い選手です。ゴールパフォーマンスや試合を見ていると闘争心がひしひしと伝わってくるでしょう。

クリス・ウッド

1991年生まれの選手でニュージーランド出身の選手です。ニュージーランド代表にも選ばれています。ポジションはFWでアシュリーバーンズとともに2トップを務めています。この選手も強い選手です。当たり負けをしません。ヘッドやシュートでゴールを量産します。アシュリーバーンズとは2011年のブライトンでもチームメートでした。2017年の日本対ニュージーランド戦では豪快なヘッドを決めています。

ニック・ポープ

View this post on Instagram

⚽️🧤

A post shared by Nick Pope (@npope29) on

1992年生まれのイングランド出身の選手です。イングランド代表にも選ばれています。ポジションはGKです。プレミアリーグの中ではセーブ率が高いことで有名です。

ジョー・ハート

1987年生まれのイングランド出身の選手です。イングランド代表にも選ばれたことがあります。イングランド代表の元正守護神です。ポジションはGKです。かつてはマンチェスターCなどでも活躍していました。

監督

ショーン・ダイシ

2012年からバーンリーの監督を務めています。彼が就任した当初は2部だったバーンリーを1部へと導いています。彼の長期的にみてクラブを成長させていくというやり方のおかげでプレミアリーグに4年間連続で在籍しています。

最後に…

今回はバーンリーについての記事を書きました。バーンリーは資金面では裕福ではないため、育成やスカウティングでいい選手を取っていくることで有名なチームです。そのため、今回のコロナウィルスの影響でシーズンが開始されなければ財政危機に陥る可能性があるといわれています。とても魅力的なチームなのではやく、ピッチでのガツガツとしたフィジカルサッカーを見たいなと思います。

ここまで見てくれてありがとうございます!

このシリーズはプレミアリーグの全クラブについて書いていきたいと思っていますので他の記事も見てみてください!

では、さいなら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました